2012年06月26日

千葉地方裁判所に対し,訴えを提起しました。



 茶のしずく被害対策千葉弁護団は,平成24年6月26日,「いわゆる『茶のしずく石鹸』を使用したことより小麦アレルギーを発症した」千葉県内の女性20名を原告とし,千葉地方裁判所に対し,蒲I香,潟tェニックス並びに兜ミ山化学工業研究所に対する4億4500万円の損害賠償請求の訴えを提起しました。

 なお,提訴に伴い,以下のとおり,再度,茶のしずく石鹸を使用したことによりアレルギー被害を受けている方を対象とした電話相談会を以下のとおり実施することになりましたので,お知らせいたします。


『第3回 茶のしずく石鹸被害110番』

 開催日時:平成24月7月1日(日) 

 午前10時から午後4時まで


(弁護士が電話による相談を受け付けます。)

 電話番号:043−225−0380(3回線)





posted by 茶のしずく被害千葉弁護団 at 18:36| 千葉弁護団情報 | 更新情報をチェックする

2012年04月16日

第2回『茶のしずく被害110番』のお知らせ

 茶のしずく被害千葉弁護団では,去る2月29日に,茶のしずく石鹸による小麦アレルギーの被害を受けた方の電話相談及び被害実態の調査のため,『茶のしずく被害110番』を行いました。

 当日は,23名の方から御電話をいただき,千葉弁護団と致しましても,被害の深刻さとともに,広範囲に及んでいることを実感した次第です。

 そこで,千葉弁護団と致しましては,このような被害実態を踏まえ,再度,『茶のしずく被害110番』を下記のとおり実施することと致しました。

 茶のしずく石鹸を使用又は使用したことがある方で,使用の際身体に変調をきたしたことのある方,又は小麦食品を食した際に身体に変調をきたしたことのある方は,この機会にご相談下さい。

 

『第2回 茶のしずく石鹸被害110番』

 開催日時:平成24年4月21日(土) 

 午前10時から午後4時まで


(弁護士が電話による相談を受け付けます。)

 電話番号:043−227−6188(3回線)










posted by 茶のしずく被害千葉弁護団 at 18:29| 千葉弁護団情報 | 更新情報をチェックする

2012年03月08日

茶のしずく被害110番を実施しました。

 茶のしずく被害千葉弁護団は,平成24年2月29日(水),午前10時から午後4時まで,「茶のしずく石鹸被害110番」を実施しました。


 ご相談の内容は,「茶のしずく石鹸」(「薬用 悠香の石鹸「薬用 フェイスソープP」)の使用後に,パスタ・ピザ・パン等小麦製品を食べたとき,目が腫れたり,全身に湿疹がでたり,呼吸困難になったりする症状が出た,というものです。また,既に医師によりアナフィラキシーショックの症状と診断された方も多数いました。

 この日の相談件数は,合計23件でしたが,周知期間が短く,また既に他の地区では先行して弁護団が結成されているなかで,多数の方に御電話頂き,弁護団としても,改めて被害が広範囲に及んでいることを実感致しました。


 ご相談頂いた方で,住所等を教えて頂いた方には,後日,弁護団から,弁護団の案内をご送付致します。


 また,「茶のしずく被害110番」には電話されなかった方で,弁護団資料の送付を希望する方は,以下の弁護団資料申込書をダウンロードの上,必要事項を記載の上,弁護団事務局までFAXでご連絡ください。弁護団から,後日,案内をご送付致します。


弁護団資料送付申込書.pdf




posted by 茶のしずく被害千葉弁護団 at 23:44| 千葉弁護団情報 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。