2012年02月22日

弁護団結成と『茶のしずく石鹸被害110番』の実施のお知らせ



 この度,茶のしずく被害千葉弁護団が結成されました。

 茶のしずく石鹸(正式名称:薬用悠香の石鹸,薬用フェイスソープP)による小麦アレルギーの被害は深刻な状況を呈しています。各地で弁護団が結成され,それぞれの地域の被害者救済のために活動していますが,千葉においても,弁護団を結成する運びとなりました。


 弁護団結成にあたり,被害実態を把握するため,下記の日時において,『茶のしずく石鹸被害110番』を実施することになりました。

 茶のしずく石鹸を使用したためアレルギー症状が出て困っている方,又はその可能性があると思われる方,お電話にて,弁護士がご相談を受けます。

 お気軽に御電話ください。


『茶のしずく被害110番(電話相談)』

 開催日時:平成24年2月29日 
  午前10時から午後4時
 
 電話番号:043−221−5590
(上記日時のみつながります。)





posted by 茶のしずく被害千葉弁護団 at 22:26| 千葉弁護団情報 | 更新情報をチェックする

ごあいさつ



 茶のしずく被害千葉弁護団は,千葉県弁護士会に所属し,消費者被害事件に取り組んでいる有志の弁護士で結成された弁護団です。

 『茶のしずく石鹸』は,株式会社悠香,株式会社フェニックスを製造販売元とする石鹸ですが,この石鹸を使用したことが原因と思われるひどいアレルギー症状で困っているという相談が,全国各地の消費生活センター等に寄せられていました。

 千葉県内においても,同様の相談が寄せられており,改めて千葉における被害実態を把握し,被害の救済に向けて具体的な行動を起こすため,弁護団を結成することとなりました。

 既に,同様の弁護団は,全国各地で結成されつつあり,千葉弁護団も,各地の弁護団と連絡を取り合って,今後の活動を行っていきます。


茶のしずく被害千葉弁護団

 弁護団長 陶山 嘉代
posted by 茶のしずく被害千葉弁護団 at 21:09| ごあいさつ | 更新情報をチェックする

千葉弁護団の連絡先



【茶のしずく被害千葉弁護団の連絡先】

  弁護団長 弁護士 陶山嘉代

  事務局長 弁護士 常岡久寿雄

  (連絡先)
  〒260-0013
   千葉市中央区中央3-18-3 
   千葉中央ビル7階B-2
    たすく法律事務所 
    弁護士 常岡久寿雄
    FAX:043-222-0742
    メール:tsuneoka@tasuku-law.com
   
※ご連絡は,FAXまたはメールとさせていただきます。

 以下の『弁護団資料送付申込書(PDFファイル)』をダウンロードの上,必要事項を記入して,FAX願います。



弁護団資料送付申込書.pdf

posted by 茶のしずく被害千葉弁護団 at 21:08| 千葉弁護団の連絡先 | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。